2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【百合漫画・感想】「青い花」7巻


青い花(7) (エフコミック) (Fx COMICS)青い花(7) (エフコミック) (Fx COMICS)
(2012/07/19)
志村貴子

商品詳細を見る


普段週刊誌のコミックを主に読んでいるので、この大きさのコミックはまず開いた瞬間に毎度驚きがあります。画として目に入ってくる感覚が全然違いますし、そんなに人物に動きがある物語じゃないのにやたらダイナミックに紙面使ってるように見えたり。

ストーリーに関しては、やはりふみとあーちゃんの進展が見所でしょうか。前半は京子さん無双だったのですが、後半はしっかり二人のやり取りや内面の揺れ動きが描かれています。キスしたり一夜を明かしたり、一見順調に見えるのですが、これはすれ違い、もしくは破滅フラグなのか・・・?
あーちゃんへの思いが日に日に大きくなっていくふみと、混乱しながら自分の気持ちを何とか把握しようと試みるあーちゃん。肉体関係も重視するふみと、精神的繋がりに重きを置くあーちゃん。ふみの盛り上がりとあーちゃんの冷め具合(?)が反比例していくようで怖いです。

そして、後半は山科先生と大野姉の話も絡んできます。山科先生は大人であり先生なので、あーちゃんを始め、思春期まっただ中の生徒たちの道標的存在になっていくのかなぁなんて。先生と大野姉は家族からも公認カップルのようですが、対世間とのやり取りはあまり描かれないんですかね。基本的に学校内で完結する話なので、あまり生々しいものは出てこないのかもしれません。大野妹が姉と先生の関係について、どういうふうに折り合いをつけていくのかも見ものですね。

ライバルや新キャラが出てくるとかがなければ、これから主人公二人の間に一波乱ありそうですね。しかし、次の単行本が出る頃にはこれまでの内容をすっかり失念していると思われます。。
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yypage.blog.fc2.com/tb.php/19-2dfa2cab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

«  | ホーム |  »

プロフィール

頁

Author:頁
どこにでもいる百合スキーです。
リンクはご自由にどうぞ。

follow

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
百合漫画 (14)
百合小説 (1)
アイドル・百合 (1)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。